【青椒肉絲のレシピ/作り方】

青椒肉絲

調理時間目安:20分

青椒肉絲とは細切りにした豚肉とピーマンを炒めた中華料理のことです。 給食の献立名には「チンジャオロースー」と表記されていましたが、巷ではチンジャオロース表記を目にする機会が多い気がします。どちらが正解なのか調べてみたところ、中国語で青椒肉絲の読みを無理くり日本語で表すとチンジャオロースーの方が近いようです。


青椒肉絲の材料(5人分)

・豚肉(今回はしゃぶしゃぶ用のロース肉を使用してますがお好みで)  … 300g

・しょうゆ … 大さじ1 ・酒 … 大さじ2

・にんじん … 大きめ1/3本(110g)

・ピーマン … 特大4個(250g)

・たけのこ水煮 … 大きめ1個(270g)

・油 … 少々 ・塩 … 小さじ1 ・白こしょう … 少々 ・砂糖 … 小さじ1 ・しょうゆ … 大さじ2

・水溶き片栗粉 … 片栗粉10g+水200ml

・ごま油 … 好みで少々

青椒肉絲の作り方

①にんじん・ピーマン・たけのこの水煮は細切りに。

②鍋に分量外のお湯を沸かしたら細切りにしたたけのこをさっと茹でる。

③豚肉は細切りに。(半解凍くらいの状態が一番切りやすい)

④たけのこが茹ったら火を止めて、ザルにあけて水切りしておく。

⑤豚肉にお酒としょうゆを揉みこんでおく。

⑥フライパンを火にかけて油をひき、豚肉・にんじん・たけのこを加えて塩・こしょうをふって炒めたらピーマンも加えて砂糖・しょうゆを加えてさらに炒める。

⑦水溶き片栗粉をまわし入れてひと煮立ちさせたら、好みでごま油を入れて火を止めたら、できあがり♪

豚肉は抗生物質・抗菌剤・ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用の愛知県産、にんじん・ピーマンは愛知県産の無農薬無化学肥料のオーガニック、たけのこの水煮は島根県産のpH調整剤なども不使の無農薬無化学肥料のオーガニック、片栗粉は遺伝子組み換えでない北海道産の馬鈴薯でん粉が原料のもの、水は岐阜県大垣市の天然水を使用しています。

2022年7月1日金曜日名古屋市公立小学校給食献立

【2022年7月1日(金)】

ごはん
牛乳
チンジャオロースー

ワンタン入りかぼちゃ汁
キャロットみかんゼリー

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA