【スープカレーのレシピ/作り方】

スープカレー

調理時間目安:30分



出汁の効いた、ホッとあたたまる優しいスープカレーです。


スープカレーの材料(6人分)

・鶏肉(もも) … 1枚(300g)

・にんじん … 200g

・玉ねぎ … 中2個(420g)

・キャベツ … 300g

・セロリ … 40g

・トマト缶 … 1/2缶(200g)

・さやいんげん … 1袋12本(80g)

・にんにく … 小さめ1片(2g)

・油 … 少々 ・塩 … 小さじ2 ・こしょう … 少々 ・カレー粉 … 8g ・野菜ブイヨン … 1袋(5g) ・しょうゆ … 大さじ2と1/2

・一味唐辛子 … ひとふり

・鰹節 … 15g

・水 … 1500ml


スープカレーの作り方

①鶏肉は小さめのひと口大に、セロリは薄切りに、キャベツ・玉ねぎはひと口大に、にんじんはいちょう切りに、にんにくはみじん切りに。

② 洗ったさやいんげんに分量外の塩をまぶして板ずりする。

【板ずりとは】
塩をまぶしてまた板の上でゴロゴロ転がす下ごしらえのこと。
鮮やかに発色する・表面がなめらかになる・アクが抜ける・調味料が染みやすくなるなどの効果があります。

③分量外のお湯を沸かし、さやいんげんを茹でる。

④鍋を火にかけて油をひき、にんにく・玉ねぎをよく炒める。

⑤さやいんげんは3分ほど茹でたらザルにあけ、流水で冷まし、ヘタを切り落として2-3cm幅に切る。

⑥玉ねぎをしっかり炒めたら、鶏肉・にんじん・セロリ・塩・こしょうをして炒める。

⑦カレー粉の半量(4g)を加えて再び炒め、トマト缶を加えて潰したら、分量の水と味噌溶きなどザル状のものに入れた鰹節も入れて蓋をして煮る。

⑧沸騰したら蓋を取り、弱火にしてアクを取りながら10分くらい煮出す。
煮てる間にキャベツ・野菜ブイヨン・残りのカレー粉・しょうゆも加える。

⑨10分ほど経ってキャベツがしんなりしてきたら、鰹節の水気をしっかり切って取り出し、一味唐辛子をひとふり・さやいんげんを加える。

⑩再度沸騰したら、できあがり♪

にんじん・玉ねぎ・キャベツ・セロリは愛知県産の無農薬無化学肥料のオーガニック、さやいんげんは宮崎県産の無農薬無化学肥料のオーガニック、にんにくはスペイン産のオーガニック、水は岐阜県大垣市の天然水を使用しています。

2022年5月23日(月)名古屋市公立小学校給食献立

【2022年5月23日(月)】

五穀ごはん
牛乳
スープカレー

ソーセージのから揚げ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA