給食レシピ

【カレーメンチカツのレシピ/作り方】

カレーメンチカツ

調理時間目安:25分

学校給食では揚げるだけのカレーメンチカツが提供されますが、ここでは手作りします。

肉より野菜の分量が多い柔らかメンチカツも試してみましたが、やっぱりメンチカツ感を堪能するならこのくらいの割合がいいのかなってとこに落ち着きました。

続きを読む

【コーンスープのレシピ/作り方】

コーンスープ

調理時間目安:20分

学校給食では脱脂粉乳と生クリーム、砂糖が加わりますがこちらのレシピでは牛乳または豆乳に代替しました。牛乳と豆乳のどちらでも作ったことがありますが、どちらも美味しくできますのでお好みでどうぞ。みじん切りの玉ねぎを炒めて加えても美味しいと思います。

続きを読む

【ルウから手作りカレーめんのレシピ/作り方】

カレーめん

調理時間目安:50分くらい

学校給食ではオーストラリア産の牛ひき肉と国産の豚ひき肉を同量程度使用しますが、ここでは抗生物質・抗菌剤・ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用の愛知県産の豚肉と国産牛の合い挽き肉を使用しました。豚肉のみでもOK。また、学校給食では麺用のカレールウが使われますが、ここではルウから手作りします。ルウはバター不使用がよければ全量を油にしてもOKです。

続きを読む

【ポークジンジャーソテーの作り方/レシピ】

ポークジンジャーソテー

調理時間目安:下味をつける時間を除けば15分くらい


一般的な生姜焼きより甘さ控えめ薄めの味付けです。

工程3で味をみて、味を濃くしたい場合は好みでみりんやしょうゆを足したり砂糖を入れたりしてみてください。

続きを読む

【五目どうふレシピ/作り方】

五目どうふ

調理時間目安:20分くらい

学校給食ではコンソメスープの素や砂糖も入ります。コンソメスープの素と砂糖を入れたものと、無しのもの、どちらも作ってみましたが、しょうゆがしっかり入るので味がぼやけるということもなく、むしろ省いた方が個人的には美味しかったので今回は省いたレシピにしています。

続きを読む

【きしめん汁のレシピ/作り方】

きしめん汁

調理時間目安:麺を茹でながら同時進行するなら20分くらい

以前上げたレシピは肉なしバージョンですが、今回は肉ありバージョンです。

学校給食ではコロナ禍より時々鶏肉が使われる日に名古屋コーチンが使われるようになりました。(※毎回ではない)一時的なものかと思っていましたが今のところ継続しているのでその点はとても評価しています。

続きを読む

【根菜スープのレシピ/作り方】

根菜スープ

調理時間目安:20分


学校給食では野菜を油で炒めてからだし汁で煮ます。どちらも試した結果、それほど大差はなかったのでそのまま煮ることにしました。学校給食ではさらにコンソメスープの素も使われますがこちらのレシピでは省いています。

続きを読む