豚肉

【ビーフソテーとボイルドポテトのレシピ/作り方】

ビーフソテーとボイルドポテト

調理時間目安:それぞれ各20分くらい

学校給食ではオーストラリア産の平切りの牛肉が使われますがここでは抗生物質・抗菌剤・ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用の愛知県産豚バラスライスを使用しています。給食では赤ワインをふった牛肉をにんにく・塩・黒こしょう・少量のワインで炒めるメニューですが、それだけだと素材が活かしきれずもったいないので赤ワインを多めに使いハチミツも加えて味に深みを出しました。

続きを読む

【ドライカレーサンドのレシピ/作り方】

ドライカレーサンド

調理時間目安:20分


学校給食ではオーストラリア産の牛ひき肉が使われますが、こちらのレシピでは愛知県産の抗生物質・抗菌剤・ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用の豚肉を使用しています。フープロがあればあとは材料を順に炒めていくだけなので 簡単です。パンはもちろん、ごはんとも合います。

続きを読む

【揚げ豚のスタミナいためトンテキ味のレシピ/作り方】

揚げ豚のスタミナいためトンテキ味

調理時間目安:20分くらい

学校給食では最初から角切りになった豚肉を使いますが、今回は肩ロースブロックを角切りにして使います。厚みがあった方が美味しいですが、小間・切り落としで代用しても。

野菜がしんなりするまで炒めて調味料を全体に馴染ますのがポイントです。ごはんが進む~

続きを読む

【青椒肉絲のレシピ/作り方】

青椒肉絲

調理時間目安:20分

青椒肉絲とは細切りにした豚肉とピーマンを炒めた中華料理のことです。 給食の献立名には「チンジャオロースー」と表記されていましたが、巷ではチンジャオロース表記を目にする機会が多い気がします。どちらが正解なのか調べてみたところ、中国語で青椒肉絲の読みを無理くり日本語で表すとチンジャオロースーの方が近いようです。

続きを読む

【豚肉とにらのみそいためレシピ/作り方】

豚肉とにらのみそいため

調理時間目安:15分くらい

学校給食では400gくらいの豚肉を使用しますが、今回は300gにしてます。好みで調整してください。

八丁味噌はそのビジュアルから味も濃いように思われがちですがコクはあるけど塩っ辛さはそんなにないのが特徴です。

続きを読む

【ピリ辛スープのレシピ/作り方】

ピリ辛スープ

調理時間目安:15分ぐらい


豚肉・豆腐・たっぷり野菜の栄養満点ピリ辛スープです。
みそ味ベースで辛さは豆板醤でつけてるので、辛いのが苦手な方は好みで豆板醤を減らしてみてください。

続きを読む

【ドライカレーのレシピ/作り方】

ドライカレー

調理時間目安:30分

学校給食ではオーストラリア産の牛ひき肉が使われますが、ここでは豚肉で代用しています。学校給食ではこのレシピ分だと450gくらいの牛肉が使われますが、それだと肉々し過ぎる(そんなに要らない)ので肉は250gにし、代わりにレンズ豆の量を増やしています。レーズンの有無で味が大きく変わるのでレーズンは省かずに入れてくださいね。

続きを読む