生姜

【魚の甘酢あんのレシピ/作り方】

魚の甘酢あん

調理時間目安:30分以内

竜田揚げにしたさわらと野菜を酢豚みたいな甘酢あんで調味した一品です。
じゃがいもが入ってるのでお腹にたまりますが、なくてもというかない方が個人的には好きです。

学校給食ではコンソメスープの素を使いますがこちらのレシピでは省いています。

続きを読む

【揚げ豚のスタミナいためトンテキ味のレシピ/作り方】

揚げ豚のスタミナいためトンテキ味

調理時間目安:20分くらい

学校給食では最初から角切りになった豚肉を使いますが、今回は肩ロースブロックを角切りにして使います。厚みがあった方が美味しいですが、小間・切り落としで代用しても。

野菜がしんなりするまで炒めて調味料を全体に馴染ますのがポイントです。ごはんが進む~

続きを読む

【かれいのたつた揚げのレシピ/作り方】

かれいのたつた揚げ

調理時間目安:15分

学校給食では揚げるだけのものが使用されますが、ここでは手作りしています。
カレイは部位にもよりますが骨が多めなので「食べにくかったー」と言う子どもたちに、美味しい魚を食べるためには骨はつきものだから食べたければ頑張って取るしかないよと伝えておきました。

続きを読む

【鮭の和風マリネのレシピ/作り方】

鮭の和風マリネ

調理時間目安:20分くらい


学校給食では鱒が使用されますが今回は入手できなかったので鮭のアラ(アラと切り身が売られていて、アラでも身が結構あった&安かったからアラを選びました)で作ってます。

続きを読む

【マーボーどうふのレシピ/作り方】

麻婆豆腐

調理時間目安:20分くらい

学校給食の麻婆豆腐は甘~い味噌味ですが、ここでは材料は学校給食に寄せつつも、味つけは我が家の麻婆豆腐に寄せています。学校給食ではここにさらにオーストラリア産の牛ひき肉が豚肉の倍量ほど入るので肉多めです。

5月はフェアトレード月間で、この日のマーボーどうふに使うごま油はフェアトレード物資を使ってるとのことです。

続きを読む

【ふきごはんのレシピ/作り方】

ふきごはん

調理時間目安:30分くらい

学校給食では水煮のふきを使用しますが今回は生のふきを使います。ふきの下処理(というほどでもないけど)もよかったら参考にしてください。

学校給食の味つけごはんは食べる前にごはんとおかずを混ぜ込むスタイルで、今回も例にもれずそのスタイルです。

続きを読む

【ビビンバのレシピ/作り方】

ビビンバ

調理時間目安:

学校給食ではオーストラリア産の牛肉が使われますが、ここでは豚バラスライス(しゃぶしゃぶ用)で代用しています。

野菜多め、野菜と比べて肉は少なめにしているのでお肉がたくさん欲しい場合は倍量にしてもいいかと思います。

シャキシャキの歯ごたえと野菜がたくさん摂取できる安心感。学校給食では野菜は茹でていますが、栄養素が流れてしまうため今回は生のまま塩もみだけしてます。甘辛いタレをかけて召し上がれ。

続きを読む

【タコスライスのレシピ/作り方】

タコスライス

調理時間目安:50分くらい

タコスライス?タコライス?違いはあるの?
学校給食のメニューにはタコスライスと書いてあるけど…
タコライスなんじゃ?と思ってるアキです、こんにちは。

タコライスはメキシコ料理のタコスの具をごはんの上に乗せたもので沖縄発祥の料理です。

学校給食ではここにケチャップも加わりますが、今回はトマト缶の量を増やし、砂糖と酢を追加してケチャップの代用にしています。

ケチャップを使ったバージョンはこちらです。

続きを読む