【ミックスビーンズとひき肉のトマト煮レシピ/作り方】

ミックスビーンズとひき肉のトマト煮

調理時間目安:テキパキやれば20分くらい


学校給食では牛肉:豚肉の割合が2:1くらいですがここでは豚肉だけにしています。

味のイメージはざっくり言うと、簡単にできる豆入りミートソースって感じです。


ミックスビーンズとひき肉のトマト煮の材料(5人分)

・牛肉

・豚肉 … 200g

・茹で大豆 … 150g

・茹でひよこ豆 … 100g

・茹で金時豆 … 100g

・にんじん … 中1本(150g)

・玉ねぎ … 中~大2個(500g)

・菜種油 … 少々

・にんにく … 2片(10g)

・塩 … 小さじ1と1/2 ・こしょう … 少々 ・ローレル … 1枚

・水 … 150ml

・トマト缶 … 300g

・一味唐辛子 … ふたふり

・赤ワイン … 大さじ1 ・ウスターソース … 大さじ2 ・ケチャップ … 大さじ2 ・パセリ … 少々

ミックスビーンズとひき肉のトマト煮の作り方

①豚肉はフードプロセッサーでひき肉に、にんにくはみじん切りに。

②鍋を火にかけて油をひき、にんにくを入れて炒める。

③にんじんはいちょう切りに、玉ねぎはひと口大に。

④鍋に豚ひき肉を入れて炒めたら、にんじん・玉ねぎ・塩・こしょう・ローレルを入れて炒める。

⑤水・トマト缶を潰しながら加えて蓋をして煮る。

⑥具が柔らかくなってきたら、大豆・ひよこ豆・金時豆・一味唐辛子・赤ワイン・ケチャップ・ウスターソースを入れて煮込む。

⑦煮込んだらパセリを加えて、ひと煮立ちしたらできあがり♪

豚肉は抗生物質・抗菌剤・ホルモン剤・遺伝子組み換え飼料不使用の愛知県産のもの、大豆・金時豆は北海道産のものを一晩水に浸してから茹でたもの、にんじん・玉ねぎは愛知県産の無農薬無化学肥料のオーガニック、にんにくはスペイン産の無農薬無化学肥料のオーガニック、一味唐辛子は長野県産、水は岐阜県大垣市の天然水を使用しています。

ひよこ豆はこちらを一晩水に浸してから茹でてます。水は岐阜県大垣市の天然水を使用。

2022年2月7日月曜日名古屋市公立小学校給食献立

【2022年2月7日(月)】

ツイストロールパン
牛乳
ミックスビーンズとひき肉のトマト煮

チーズ
フルーツミックス

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA